ラッカアフリカ
について

About LEKKER AFRICA

ラッカアフリカについてのメインビジュアル

日本に LEKKER を

“LEKKER”とは、「美味しい」や「楽しい」という意味が一つになった、南アフリカのアフリカーンス語の言葉です。

代表の伊関が自動車メーカーでアフリカ担当だった頃、南アフリカのヨハネスブルクに駐在する機会がありました。そこでの経験は、アフリカのイメージを覆すものでした。ワインやルイボスティー、その他様々なアフリカプロダクト、さらに、人々の暮らしは精神性に富んだ、豊かなものばかり。その根底には、友人・家族と美味しい食事やハッピーな時間を楽しむ”LEKKER”という文化があります。つい仕事に埋没しがちだった伊関にとって、見習うべき、大きな発見でした。

こうした経緯から、LEKKER AFRICAでは、アフリカプロダクトの販売を通じて、日本に“LEKKER”をもたらしたいと思い至り、事業を立ち上げました。最初は南アフリカワインが中心ですが、今後はアフリカに関するプロダクト全般を取り扱っていきたいと考えています。

LEKKER AFRICA のメンバー

日本にラッカをお届けするために、様々な分野で活躍するメンバーが集まっていますので、ご紹介します。

伊関洋介

伊関 洋介 / 代表

大学卒業後、トヨタ自動車に入社。南アフリカでの駐在を経て、現在はITベンチャーfreeeの営業戦略室にてマネージャー。同時に、パラレルキャリアとして、LEKKER AFRICAを立ち上げ。

伊関洋介

佐藤 昭博 / デザイナー

人工知能を用いたWeb改善コンサルティング会社、大手広告代理店の新規事業部立ち上げ時のクリエイティブディレクターとして参画を経て、現在は広告代理ベンチャーの事業部マネージャー。同時にLEKKER AFRICAにジョイン。

伊関洋介

三重野 俊平 / デザイナー

AI系ITベンチャーWACULで、プロダクト開発部長兼デザインマネージャーとして勤務。フリーランスでも、複数のスタートアップサービスにデザインを提供。LEKKER AFRICAには立ち上げメンバーとして参加。

伊関洋介

よこたん / ラッカコーディネーター

伊関洋介

タクオ / マーケティングアドバイザー

伊関洋介

ケイ / エンジニアアドバイザー