¥15,000以上のお買い上げで配送無料

0→1

ラッカの伊関です。

0→1で難しいのは顧客基盤がないところから、いかにニーズを検証するかだと思う。

お客さんがいれば、こんな商品も出ましたが、どうですかって気軽に聞くことが出来る。

ラッカで言えばイベントを開いて反応を観察したり、フィードバックをもらったり、まずは小さなスケールしないやり方で測るしかない。

あるいは、オンライン上の人がたくさん集まる場所に商品を出してみるのも手。お金がかかる方法だと楽天出店とかだと思うけど、メルカリとか取引成立時に手数料がかかるプラットフォームだってある。メルカリで売れた最初のものはアフリカのカゴだったので、何が売れるかは本当にマーケット次第だなあと感じるところ。もしくは、リスティング広告で反応を見たりってのもちょこちょこやってみたり。

自己資金という限られた予算の中で、ここには間違いなくニーズがありそうってのを発見して、フォーカスポイントを定める。その次に、スケールするやり方で広げる。

早く次のステージにいきたいものだなあ。

 

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

x