LEKKER AFRICA について

LEKKER AFRICA(ラッカアフリカ)はモダンアフリカ雑貨と南アワインのお店です。アフリカの伝統的な柄や製法に、現代的な感性が加わったユニークなデザインをお楽しみください。

ブランド名に込めた想い

“LEKKER(ラッカ)”とは南アフリカの言葉で、「美味しい」「楽しい」が1つになった言葉です。友人・家族と美味しい食事やハッピーな時間を楽しむ文化がアフリカに根付いていることを表す、とても素敵な言葉だと思いませんか?

アフリカ雑貨やワインの販売を通して、皆様にラッカな時間をお届したい。そんな想いから、ラッカアフリカのブランド名は生まれました。

ラッカアフリカ立ち上げのきっかけ

代表の伊関はトヨタ自動車時代、アフリカ事業を担当し、さまざまな国を訪問しました。南アフリカを含めその数13ヵ国。アフリカ生活のなかで、豊かな文化や魅力的な製品に気づき「日本に伝えたい」と強く思いました。

また、今後アフリカ大陸は人口が増え、3人に1人はアフリカ人になるという予測も出ています。アフリカと私たちの関わりは、より一層増えていくでしょう。

私たちはLEKKER AFRICAの活動を通じて、日本のマーケットを少しずつアフリカに開き、現地にインパクトをもたらすことを目指します。

世界中にすでに生産基盤がある製造業は低価格競争に陥りやすく、アフリカの国々が発展するのは簡単ではありません。しかし、現地の人々の感性を活かした唯一無二の商品であれば、人々の暮らしを保つ価格で販売できます。

日本で知られていない素敵なアフリカプロダクトを通じて、アフリカのイメージをアップデートするとともに、「おいしい、たのしい、ラッカな暮らし」を届け、アフリカの発展に寄与すること。このビジョンを胸に、私たちはショッピングサイトとメディアを運営してまいります。

会社概要

社名  LEKKER株式会社
設立 2020年2月28日
代表取締役
伊関 洋介
事業内容 南アフリカワイン、アフリカ雑貨の販売、イベントの運営等

LEKKER AFRICA のメンバー

日本にラッカをお届けするために、様々な分野で活躍するメンバーが集まっていますので、ご紹介します。

伊関洋介

伊関 洋介 / 代表取締役

大学卒業後、トヨタ自動車に入社。南アフリカでの駐在を経て、現在はITベンチャーfreeeでプロダクトマーケティングマネージャー。同時に、パラレルキャリアとして、LEKKER AFRICAを立ち上げ。

佐藤昭博

佐藤 昭博 / デザイナー

三重野俊平

三重野 俊平 / デザイナー