¥15,000以上のお買い上げで配送無料

振り返りはKPT

ラッカのイセキです。

イベントなり、大きなプロダクトのアップデートなり、クオーターの節目なりに振り返りをする時は、KPTの3つの観点でささっと振り返りをします。

KPTとは、Keep、Problem、Tryの頭文字。

スピード感を持って物事進めながらも、最低限この視点だけは反省をしようという、ベンチャーにはオススメなお手軽なフレームです。

ラッカでも本業でもよく使います。

キープはやってみて良かったので、継続しよう。

プロブレムは上手くいかなかったことで改善しよう。

トライは次回はこれに挑戦しよう。

というものです。

イベント系なら当日、翌日には書けるとベスト。結構気合いが入りますが笑

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

x