今年は読書したい

ラッカの伊関です。

今年は目標が色々あるのだけど、もっと読書したい。

きっかけはある人のFacebookの投稿で、”年60冊読書”するというのを見つけたこと。

日々どれくらい読まないと達成できないかというと、週1冊だ。

去年読むときはまとめてガーっと、それもビジネス書や専門書ばかりを読んでいた。

振り返れば、完全に脳味噌の養分不足で、閉じた、そして、凝り固まった考えになっていたように感じる。

年60冊読むのをこれから50年続けられたとして、3000冊。

まだまだ読んでいない古典やら小説やら詩やら無数にあるはずなのに、このペースで読んでみても、これっぽっちしか読めないのかと思うと、ゾッとする。

まずは、朝読書でリズムをつくり、読まなくちゃいけないビジネス書やなんかを読んだら、次はぜんぜん仕事に関係ない本といった具合に、交互に読む。

今スタバで日記を書きつつ、大好きな、司馬遼太郎とドナルド・キーンの対談の本『日本人と日本文化』を読んでいる。

自分自身が日本人のことをよく知らないばかりか、誤認識していることもよく分かり、発見が多く、楽しい。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

LEKKERおすすめ商品

x