¥15,000以上のお買い上げで配送無料

アフリカ雑貨専門店SAWASAWAの「アフリカ布いち2019」に行ってきました!

3月10日、アフリカ雑貨専門店SAWASAWAの「アフリカ布いち2019」に行ってきました!

「アフリカ布いち2019」って?

アフリカ雑貨専門のオンラインショップSAWASAWAが、2019年3月9日(土)〜10日(日)の二日間に渡り、原宿駅から徒歩5分にあるイベントスペースで「アフリカ布いち」を開催!
生地を直接目で見て、肌に触れて、たくさんのアフリカ布と出会える素敵なイベントだったので、お写真を交えながらご紹介します。

SAWASAWAとは?

SAWASAWAとは、「豊かな自然が残るアフリカからハンドメイドで大切に作られたものを大切な方にお届けします」というコンセプトのもと、ヨーロッパでも人気のテキスタイルやオリジナルアイテムを販売しているアフリカ雑貨専門店です。

キテンゲ

キテンゲとは、WAXPRINTという名前でも親しまれ、”ろうけつ染め”のように蝋や樹脂などを使用し染色するとても手の込んだ染色方法で作られたコットン布のことだそうです。
タンザニアやケニアなど東アフリカの名称ですが、西アフリカではパーニュと呼ばれ、いずれの地域でも幅広く生活の中で使われているそうです。
とっても発色がよくて、大胆な柄が美しく、ラッカメンバーも即一目惚れしました笑

カンガ

カンガとは、ケニアを始め、東アフリカで広く使われている一枚布。 花などの模様とスワヒリ語のメッセージ『jina ジナ』には、ことわざや人生の教訓から愛のメッセージまで、それぞれの想いが込められているそうです。 主にキクユ族やカンバ族など、多くの女性たちは一枚布のカンガをマントのようにまとい洋服として使っているそうです。

キテンゲもカンガもアフリカ布のアレンジ方法はあなたの発想次第。
枠を買って、布を張れば、おしゃれな壁掛け装飾に。

また、少し裁縫してあなた好みのバッグにも。
会場にいらっしゃったお客さんは女性が多く、アフリカ布を好きなサイズで買って、アレンジして使う人も多いとか。

SOKO

SOKOはケニア発のアクセサリーブランドです。
アフリカの貧困の原因の1つでもある中間搾取をなるべく省くため、SOKOでは、ケニアの職人と世界中の消費者を繋ぐプラットフォームを考案。
収益の25〜35%が職人に渡される仕組みになっているそうです。
伝統とモダンを調和した品を感じる素敵なデザインでした。

BABATUNDE

BABATUNDEは南アフリカのヨハネスブルグのブランドです。
私はヨハネスブルグに住んでいましたが、全然知りませんでした..
日本で南アプロダクトに出会えて感激しました!

LEKKERでも作ってみることに

アフリカ布が素敵すぎたので、色々な布を買いました。
シャツやワインバッグやランチョンマットなど色々なラッカオリジナルアイテムを作ってみたいと思います笑
この写真はさっそく型を取っている様子です!
次回へ続きます〜

 

x